つくばで漫画描いたり育児したり

2008年03月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年04月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 旅行・観光
CATEGORY ≫ 旅行・観光
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

バリレポ・4

4日目!最終日です~!
眠い目をこすりながら、がんばってデンパサール市場に繰り出しました!

市場
な、何だこの匂いは…?
屋台と食べ物と排気ガスと腐った匂いと蜂と馬と糞と…
カ…カオス!

ケーキ屋
ケーキ屋さんのケーキも、かなりヤバイ色してます\(^o^)/
ちびっこカワユスなぁ♪♪

危ないけど、でも試したい!屋台メシ!
というわけで食べてみたのがこちら~♪
屋台
この手前のチキンスープとご飯みたいのが…
なんと!今まで食べた中で一番おいしい!! ビックリするほどうまーい!
これで日本円にして約50円…こ、これはすごい…!

しかし!よく見てください、奥のほう。
なんかピンクで緑の浮いてる、変なグラス。
拡大しますよ…





ドーン!
ドリンク
…な、何か浮いているー!
いや、ココナッツミルクが置いてあったから、
それを差してこれちょーだいって言ったのに、
気が付いたら蛍光色のゼリーとか緑のスライムとかモッサリ入れてんの。

で、これ。このゲル状のが浮いた、これ。

飲んでみたら…まぁ…予想してたけど…
激甘のケミカル味!

一口で「これはヤバイ!」と思って、やめました。
周りのバリの人も誰も飲んでない…これ、観光客のドッキリ用じゃないよね…?

デンパサールを離れ、別の市場にも行ったんだけど、
こっちはあちこちで見てきたみやげ物系。
今まで見かけなかったルンペンがいたり、Tシャツより水のほうが高かったり、
なんかいろいろカオスでした。

さて、ホテルに戻っておいしいランチを食べて(ロブスターうまうま!)、
最終日なんだから、アレをしなくっちゃあ。
海外旅行と言ったら、アレでしょう。

そう、昼寝
日本でもできることを海外でやるという…なんという贅沢!
しかもこのホテルには…
天蓋
ビーチサイドに天蓋つきのベッドが置いてあるのです!
寝ろって言ってるよね?

軽くビーチとプールで体力を使って、バスローブをまとってゴロゴロしてたら、
お菓子を目当てにリスがやってきて、枕元でポテチをパリパリ。
やわらかな日差し、そよぐ風、たかりにくるリス… ぐー…zzz

少しだけ寝て、支度をして、チェックアウト。
現地通貨が余ってたので、ナシゴレンの素やバリのラウンジ系CDを購入。
空港で、ずっと探してたのになかった本屋を発見!
うおおおー!海外といったら本屋とスーパーだよおー!

というわけで、しっかり買いました♪
服飾&テキスタイルの本と、東南アジアの美しいホテルの本♪
本屋ミッションもクリアして、ご機嫌で帰路に付いたのでありました!
スポンサーサイト

バリレポ・3

3日目!
午前中は旅行メンバー全員で川下り!

川下り
こんな感じのきれいな川です。
もう植物が全然違いますよね~!
とまったときに羽をたたむトンボとか、青い鳥とか、
南国って感じです。

ボート
ボートはこんな感じ。泳いでる人がいるw

4人1組でボートに乗ると、いきなりカリブの海賊みたいな段が!ヒィ!
最初は多少恐怖感もありましたが、すぐに慣れて、
気が付くと大の大人がみんなでバッシャバッシャとオールで水の掛け合いw

現地の船頭さんがむしろ煽って、戦争のごとく水を掛け合いますw
安全なところでは川に人を突き落とそうとしたりw
船頭がこんなふざけるなんて、日本じゃあり得ないな~!

船頭さん
現地の船頭さん。笑顔が素敵!

1時間くらい川下りをして、スタート地点に戻るためにトラックに乗り込みます。
人が乗る用のトラック…その気分はさながら…
ドナドナドーナード~ナ~(´;ω;`)
田園
田園風景がよく見えてきれいでした!

ご飯を食べたら、エステです!エステ!
あたしエステは体験エステしかやったことない~!

エステ
OH!エキゾチック・バリ!
…と思いきや、インド式だそうでw
男性コースもあるエステです。
女性陣は3時間半コース♪ すっごーい!たっぷり!♪♪

まず、40度のお湯に3分浸かり、10度の冷水に浸かるというのを3回繰り返します。
血行促進のためらしいのですが… ご、拷問じゃぁー!

心臓バクバクになったところで、全身に塩を塗りこまれます。
流して、次はクリーム。そのままスチーム室に突っ込まれます。
そこで、ふと思う。
…あたし、食べられたりしないよね?「注文の多い料理店」じゃないよね?

汗だくでgkbrしていると別室に連れて行かれ、
そこで全身マッサージ。
き、貴様ッ!? 肉をやわらかくしているのではあるまいなッ!
寝るに寝れないぜ!

さらにフェイシャルマッサージ。
何度もいろいろなクリームを塗りこみます。
き、貴様ッ!? 下味をつけているのでは…ムニャムニャzzz
…寝ちゃいました。

また別室に連れて行かれ、今度はヘッドスパ。
髪にクリームを塗りこみ、スチームをかけます。
スチーム中にはフルーツ盛り合わせとジンジャーティーのサービスが!
OH!いたれりつくせり~!

全身ふわふわもちもちサラサラになったところで、工程終了~!
なんと4時間かかっていたそうです!
時間を感じなかった~!エステすごーい!最高に気持ちいい!

そのあと、ビーチサイドのバーへ!
夜の海がライトアップされて、すごくキレイでした。

バリレポ・2

2日目は海!海!海~!

近くのダイビングスポットまでクルージングです♪
クルージング大好き~!
ギリシャでもパリでもクルージングは欠かせません♪
行きの船
船酔いしそうだったので、気分転換にバナナジュース。おいしい!

行きは1時間くらいクルージング。
吐いた人は一緒に行った9人中1人だけでした。プギャー!
このときは大半の人間が余裕をぶっこいていたのである…

(ここからは写真を撮ってないので、ネットから拾ったもので失礼いたします)

浮島について、まずはバナナボートに乗りました!
バナナボート
船がビューンっと引っ張ってくれます!
一番前に座ったら、水しぶきがかかるかかる!
ドライアイの目が!目がァーッ!でもすっごい爽快!

それから体験ダイビング!
ウェットスーツに身をつつみ、ボンベを背負い、まずは呼吸の練習。

…う、うまくできない…
呼吸ができないのってこんなに不安感が強いんですね…
この時点でダメかと思いかけたけど、ガイドさんの熱心な指導でなんとかリラックス。
とにかく落ち着いて、リラックスするのがコツみたいです。

気圧で耳がキンキンしまくったけど、ゆっくりゆっくり降りて、
なんとかダイビングらしくなってきました。
下に広がるのは…
ダイビング
すごい!美しい珊瑚礁!たくさんの鮮やかな魚!
魚のすぐ近くに寄ったり、珊瑚に触ってみたり…
感動でため息がいっぱい出て、むしろ呼吸しやすくなったみたいw

美しい宇宙にいるような幻想的で不思議な風景。
青い海、光る水面、浮遊感。
これは、1度は体験するのをオススメします!

深く潜ってると生命の危機を感じるのも確かですw
メンバーの一人は、海底でくしゃみが止まらなくなったらしい…まさに臨死体験!
ビデオカメラが来て「手を振って」って指示してくるんだけど、
そんな余裕あるかボケー!宇宙を堪能させてくれよ!

お昼を食べて軽く休んで、早速シュノーケリング。
スタッフが魚にエサを撒いてくれて、魚の群れに取り囲まれるという経験が!
キレイだよ~!うわ~ん!!

さらにさらに!パラセーリングもやりました!
パラセーリング
原理はまんま凧揚げで、船でパラシュートにつながれてスタンバイすると、
ワイヤーが伸びて、ふわぁっと上がります。
50mくらいは上がったんじゃないかな。見ろ!人がゴミのようだァーッ!

その体験は、もう、すごくって気持ちよくって!
鳥ってきっとこんな感じなんだなー!
こんなに安全に飛べるなんて、人間すごい!イカロスかわいそう!
本当に泣きそうになるくらい気持ちいい!人間すごい!

もう1回バナナボートに乗ったら時間になっちゃったので、
また船に乗り込んで、帰路につきます。

しかし、そこでは地獄絵図が…!

飛ばしてるのと岸に向かってる分波が高いのがあいまって、
縦に横に、もう揺れまくる!遊園地の海賊船並みに揺れまくる!

周りを見ると、ほとんどの人が撃沈していました。
吐いた人は一緒に行った9人中、なんと6人。過半数!

当たり前だけどスタッフは平然としてて、
「ダイジョブ~?」と言いながら紙袋を配ったり、吐瀉物を水で流したり、余裕です。
ガイドには船酔いのことなんか一切書いてなかったけど、こりゃ書いたら人来ないわ。
でも、今となっては立派な笑い話ですw

帰って、ホテルのプライベートビーチへ。
ビーチ
これはあたしの写真。緑がかった海、オレンジ色がかった白い砂!

プロレスラーのメンバーさんにプロレス技をかけてもらってるのを鑑賞したり、
組んだ手に足を乗っけて飛び上がってバク転したり。
私もバク転やってみたけど、背中をビターンって打ちましたw
絶対、聖闘士星矢で敵が吹っ飛ぶときみたいな格好だったろうな…

ホテルのプールも泳いで、スミニャック地区のオシャレなレストランへ。
何でもおいしかった~!
おいしすぎて目がカッ!っと開いちゃった!!

たっぷり遊んだので、グッスリ眠れました♪

バリレポ・1

バリのレポート、1日目♪

泊まったホテルがすごいリゾートホテルでした!
ホテル
ヌサドゥアっていう、比較的新しいリゾート地区です♪

1日目はまずバロン舞踊を鑑賞!
バリっぽいシャンシャンした音楽が流れる中、
舞踊 舞踊
キレイなれーちゃんや、陽気なヒゲ男爵が踊ったり、
立ち回りをしたり、下ネタを繰り広げたり…(い、いらん!)

伝統の舞踊ということで、それなりに敬虔な気持ちで拝見していたのですが…
楽器奏者たちは眠そうな気の抜けた顔してるし、
役者たちも変な冗談を連発してるし、なんだか全体的にいい加減でしたw
これがバリクオリティww

その後、キンタマーニ高原へ!
「キンタマーニ」はインドネシア語で「キレイ」という意味らしいです。なんと!
高原
OH!キンタマーニ!

火山と湖が見渡せてキレイですね~!
しかしちびっこ物売りに「センエンセンエン!」とせびられまくります…

その後、ゴアカジャ寺院へ。
ヒンドゥー式に、長い腰布を巻いていかないと入れません。
寺院
沐浴している様子です。
みんなお花をお供えしたり、手を合わせてお祈りしたり。

お花のお供えははありとあらゆるところで見かけました。
ちょこんって小さな花籠が置いてあって、かわいい!
バリは80%の人がヒンドゥー教らしいです。

日が落ちたら、ケチャック鑑賞。
男性が輪になってチャッチャチャッチャ声を重ねます。
その輪の中でキレイなねーちゃんが踊ります。
ケチャ
OH!エキゾチック・バリ!

しかしここでもヒゲ男爵が出てきたり、
男性陣が舞台上で雑談してたり、妙にイチャついてたり、
ちびっこが舞台袖から顔を出して踊ってたらカーチャンに連れ去られたり、
どうも敬虔な気持ちになりきれませんw
なんというか、なんでもアバウトな国みたいですね!w

夜はインドネシアのコース料理を堪能~!
メインディッシュのときに、キレイなねーちゃんがゾロゾロ!
コース料理
OH!エキゾチック・バリ!
一人ずつ、品目を耳元で囁きながらお皿に料理を盛ってくれます!
キレイなねーちゃんバンザイ!

1日目はこんな感じで、エキゾチック・バリ満喫でした!
音楽も衣装もすごくキレイ~!
舞踊は一見の価値アリ、ですよ!ヒゲ男爵がもれなく付いてきますがw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。