つくばで漫画描いたり育児したり

2008年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年05月
ARCHIVE ≫ 2008年05月
      

≪ 前月 |  2008年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

4分間のピアニスト

映画「4分間のピアニスト」観てきました~!
4分間のピアニスト

本当はキレイな心の持ち主、暴れん坊ピアニストの女囚と
若い頃に悲惨な経験をした女性の老教師が、
次第に打ち解けあいながら、ピアノコンテストで勝ち進んでいく…

これだけ聞くとすごいハートフルな感じですけど、
もっとこう、バイオレンスでサスペンスです。
目を覆いたくなるような描写も結構ありました。
さすがはドイツ映画、ナチスの描写も出てくるし。

ラストも期待を裏切る展開がグッド!
最後のシーンが、今でも目に焼きついてます!
老教師の表情。女囚の誇り高い目。

しかし…なんという精神性の高い百合!!
誇り高くて、ゆえに脆くて、張りつめた緊張感!

憧れと情感、指先の触れ合い、
絆は深くとも、心は深くつながれない…
ああ、もどかしい~!

本当はこういうのエスって言うんだけど、
ちょっと一般的でないので百合って言いますけど、
なんというかこう、すごくプラトニックなんですよ!
ううう、たまらん、この感覚…むずむず…!

二人の人生を切り取った、良い映画でした!
登場人物の人生を歩んだような気になるのが、
映画の醍醐味ですよね~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。