つくばで漫画描いたり育児したり

2010年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年03月
ARCHIVE ≫ 2010年03月
      

≪ 前月 |  2010年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「レスラー」

レスラー
レスラー


80年代の「伝説のレスラー・ランディ」…今も現役レスラーで、
リングには「伝説」を求めるたくさんのファンがいて…
でも現実では身体は衰え、娘ともうまくいかず…

いろいろ観た中でも飛びぬけてかっこよくて、悲しくて、あたたかくて、
本当に素晴らしい映画でした!

いかにも盛り上げての感動シーン!というのではなく、
映画全体から伝わる「男の生き様」そのものに感動して、
主題歌も良くて、終わった後も涙がなかなか止まりませんでした。

いろいろ賞をすでにもらってるみたいですが、
まさに映画史に残したい映画だと思いました。

見た目は地味だし、プロレス~?って方も多いと思うけど、
だまされたと思って最後まで観ていただきたい映画です。

というか、結局最後まで観ちゃうと思う…気になっちゃって。
早く終わってほしいような、もっと観ていたいような、
不思議な感覚でした。


それにしてももう…「場末のレスラー」ってだけで悲しいっていうか…
「ハッスル」見に行ったときもそういう感じ、あったもんなぁ。
レスラーも観客もみんなそれをわかっててあえて、って雰囲気で…

でもファンを楽しませたいっていう誠実な気持ちは
いつだってかっこいいし、時代を超えるものがあると思う。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。