つくばで漫画描いたり育児したり

2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 歩いても歩いてもTOP映画・美術展レビュー ≫ 歩いても歩いても

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

歩いても歩いても

歩いても歩いても
歩いても歩いても

普通の3世代の、ほんの2日間を切り取っただけ。
なのに、人生の全てがつまってるような気がしました。
おばあちゃんの和食、天ぷら、お寿司、全部おいしそう。
匂いまでただよってきそう。

「誰も知らない」でもそうだったんだけど、最初はすごく普通。
明るい家族の普通の日常。演技のはずなのに。
くすりと笑えるような家族のエピソードの連続。すごく自然。

それが、だんだん見えてくる。
ほころびが、わだかまりが、想いが。
小さな狂気、子供の気遣い、価値観の相違…

最後の方には、なぜなのかわからないけど泣いてました。
周りからもすすり泣きが聞こえました。
でも何で泣いてるのかよくわからなかった。
あたたかいような悲しいような不思議な気分でした。

白っぽい映像も美しくて、人物描写が繊細で、はかなくて、
これぞ邦画!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。